<< 1982年 vol.1 | main | 1983年 Vol.1 >>

1982年 Vol.2

まゆです、こんばんわ(っ'o')っ

幼駒セールが開催されたので、調教師とともに出向きます。

1980_15.png

グランドスラム82が、同行者のうち大半が二重丸をつける素材なので、なんとしてもゲットしたいところ。

JUGEMテーマ:競走馬育成ゲーム



・・・でしたが、セリ値が2億円まで跳ね上がってしまい、あえなく断念。 

ついで、将来のサクラユタカオーが出品されているのも発見しましたが、

1980_16.png

2億5000万円まで跳ね上がってしまって断念。お高いのねぇ・・・


まあ、そんなこんなでセールと庭先取引をつかって、

1980_17.png

来年度以降の幼駒を牡馬、牝馬1頭ずつそろえました。


さて、8月3週。新馬戦、未勝利戦と勝てない貧弱エリカダンサーが3度目の正直で小倉の未勝利戦にエントリー。

1980_18.png

がっちがちの本命をいただきました('-'*)

1980_19.png

それに応えるかのように、ようやく初勝利(っ'o')っ

9月にはいって、放牧からエリカシンガーが復帰。菊花賞トライアルになる神戸新聞杯GIIに挑みます。

1980_20.png

最終コーナーまでは良い競馬をするのですが、最後の足が伸びないんですよねぇ・・・

一応、3着に入賞し、菊花賞の出走権を得ます。

1980_21.png

とうとうこんなことを言われるように (p_q)
しかし、7番人気に相応に、菊花賞は6着に沈みました。

なのに、

1980_22.png

次走に有馬記念を予定する調教師。おかしいやろ(っ'o')っ

結局、3歳は1勝も出来なかったので、期待しすぎるのは禁物かも。
年明け早々のGIIIクラスにエントリー変更して、とりあえず重賞を1勝したいものです。


エリカダンサーは、8月3週の未勝利戦で1勝目を上げたのち、

9/1 小倉2歳ステークス(GIII) 芝1200 3着
10/2 いちょうステークス(GIII) 芝1600 14着
11/3 秋明菊賞(500万下) 芝1200 4着

とぱっとしませんでした。来年3歳はクラシックロードは遠そうです。とりあえずオープン目指してコツコツいくしかなさそう。

| WP8 | 22:29 | comments(0) | - | - |
Comment










07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
counter
ブログパーツUL5
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM