<< 1982年 Vol.2 | main | 1983年 Vol.2 >>

1983年 Vol.1

まゆです、こんばんわ(っ'o')っ

1983_01.png

トチ狂った有馬記念へのエントリーを回避して、年明け1月1週の中山金杯GIIIを狙いましたが、わずかにハナの差で敗れてしまったエリカシンガー。

ん〜とにかく勝ちがほしいです・・・・

JUGEMテーマ:競走馬育成ゲーム


1983_02.png

続く大阪杯GIIでも僅差の2着。ゴール前でどうしてももう1伸びが無いんですよねぇ。。


さて、春になりクラシックロードも始まりますが、ウチの3歳のエリカダンサーは相変わらずさっぱりです。年明けからの成績は、

2/1 3歳500万下 芝1400 7着
3/3 昇竜ステークス(OP) ダート1400 9着
3/5 3歳500万下 ダート1200 4着

とぱっとしません。しいていうと、武騎手に貧弱といわれましたが、案外体が強くて、その点は助かっています。はい。


そんなこんなしているうちに、

1983_03.png

ミスターシービーが史実どおりに皐月賞を制覇しました。
まあ、エリカダンサーがなまじ期待持てる馬じゃなくて良かったかも(負け惜しみ)


とか言ってたら、あくる5月1週の3歳500万下で要約勝利して、オープンクラスに。

1983_04.png

すると、すかさず次走に日本ダービーを持ってくるうちの調教師。


もう来年から調教師変えよう・・・・


さて、金杯、大阪杯と2着が続いたエリカシンガー、その後、5月2週の新潟大賞典GIIIでも3着に終わり、どうしても勝てません><

最終コーナーまでは本当に良い位置につけてるんだけどなぁ・・

その後、上位陣が回避しまくったおかげで、まさかの宝塚記念にエントリー。


1983_05.png

でも、当日になっても調子があがらず「×」のままという体たらく。
調教師ほんとうに変えよ、、、


そんなこんなで1983年の前半はぱっとせずに終わりました。
 
| WP8 | 22:53 | comments(0) | - | - |
Comment










07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
counter
ブログパーツUL5
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM