<< すみっこ | main | 砦 >>

在りし日の

まゆです、こんばんわ (っ'o')っ

 

20181111_01.png

 

ログインすると1通のメッセージが。

昨日入札していたニューマジンシアのベンダースペースが確保できたようです。

 

この書き方だと、フェルッカのニューマジンシアにもバザールがあるのでしょうかね。

 

 

20181111_02.png

 

ベンダー設置の手順は、不親切なりに親切というか、

例えば、昨今のPS4のゲームに比べたら格段にわかりにくいのですが、かつてのUOのイメージでいると「こんなにわかりやすいなんて!」という気持ちになります。

 

20181111_03.png

 

あとは銀行から商品をもってきて、設置しておしまい。

なにが今の世界で商品性があるのか、そもそもこのバザールでほとんど人を見かけたことがないので意味があるのか、

そのへんを勉強していきたいと思います。

 

そして木こりへ。

 

20181111_04.png

 

スカラやミノックを卒業し、昨日くらいからユーで木こりしています。

よく考えたら、森といえばユーで、若干のモンスターを倒せる状況になったのでユーに場所を移動しました。

 

ユーの木、と書いてあるにも関わらず、取れる木材はYewではなくAshでした。どないなっとんねん (っ'o')っ

 

 

20181111_05.png

 

さて。

ルナのルーンステーションさんを利用させていただいて、少しずつ活動範囲を広げていますが、

ぼちぼちフィールドの雑魚モンスター相手なら自衛くらいはできるMageryとHideになってきたので、ブリテインからトリンシック方向へ歩いてみました(騎乗はしてるけど)

 

 

20181111_06.png

 

風光明媚なブリテイン−トリンシック間の海岸線。

綺麗に整えられた家が何軒かありましたが、いずれも廃墟でした。最後のログインから相当時間が経ってそう。

 

 

そして、

 

20181111_08.png

 

かつてのギルドハウスがあったあたり。

 

img014.gif

 

にぎやかだったころが思い出されます。なつかしい。

 

あたしが熱心にプレイしていたのは、T2A導入後〜AoSくらいまで。

とにかく家が高くて高くて、最初に買えたのはフェルッカのトリンシックパッセージ近くのジャングルの中の7×7でした。

たしか、1Mで、とにかく採掘して稼いだお金で買った覚えがあります。

 

遊びにこようとした友人が、フェルッカでムーンゲートを出た瞬間に赤ネームにPKされたり、いろいろ大変でした。

 

 

その後、トランメルのこの家が買えて、トランメルに引っ越しできたのでギルドを開始したものです。

 

 

トリンシックの南端までたどり着いたので、今度はベスパー−コーブ間を散策。

 

20181111_09.png

 

そこには、かつて足しげく通った、FFMショップがありました。

 

20181111_10.png

 

2008年くらいで時間が止まったのでしょうか。

染桶の場所とか、私が知っている2003年のころから変わってないです。でもベンダーはまばら、商品はからっぽ。

 

 

これも時代の流れですね。

 

 

20181111_11.png

 

さて、そんなこんなで、伐採は95.7まで来ましたが、成長が完全に鈍化しました。

Mageryは70.0達成。手持ちアクセの交換で86くらいに上げれるので、Markがスクロールなしでも結構使えるようになってきて便利です。

 

開始2週間足らずでこのくらいになるものですねぇ。

 

 

追記)あちこちの町のBank前などで、取引掲示板の広告ノートをお見掛けしました。

 

https://shikakuma.com/

 

こうしてシャード発展のために活動してくださっている方がいるのが良いなぁ、と思ったりします。

| UO | 07:27 | comments(0) | - | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
counter
ブログパーツUL5
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM